Project

General

Profile

機能 #6791

[storage-server]raspi-configの設定作業を可能な限りコマンドに置き換える

Added by 直野 雄一 2 months ago. Updated 2 months ago.

Status:
終了
Priority:
通常
Assignee:
-
Start date:
2019-02-10
Due date:
% Done:

0%

Estimated time:
Issue Tracker:

Description

率直に言うと、raspi-configは面倒くさい。なるべく、コマンドで処理したい。

History

#1 Updated by 直野 雄一 2 months ago

ロケールの設定は、locale-genとupdate-localeで問題ないことを確認した。

#2 Updated by 直野 雄一 2 months ago

#3 Updated by 直野 雄一 2 months ago

systemdにおいては、localectlのset-localeで設定すべきらしい。

同じく、タイムゾーンもtimedatectlがある。

#4 Updated by 直野 雄一 2 months ago

ロケールを追加。

$ sudo sh -c "echo ja_JP.UTF-8 UTF-8 >>/etc/locale.gen"
$ sudo sh -c "echo en_US.UTF-8 UTF-8 >>/etc/locale.gen"

ロケールを生成。

$ sudo locale-gen

#5 Updated by 直野 雄一 2 months ago

デフォルト・ロケールを設定。

$ sudo localectl set-locale LANG=en_US.UTF-8

#6 Updated by 直野 雄一 2 months ago

タイムゾーンを設定。

$ sudo timedatectl set-timezone Asia/Tokyo

#7 Updated by 直野 雄一 2 months ago

  • Status changed from 新規 to 終了

Playbookと手順に反映した。

Also available in: Atom PDF