プロジェクト

全般

プロフィール

機能 #6607

ICONIXやRDRAを使って、個人プロダクトをモデル設計する

直野 雄一4ヶ月前に追加. 約2ヶ月前に更新.

ステータス:
新規
優先度:
通常
担当者:
-
開始日:
2018-10-19
期日:
進捗率:

0%

予定工数:
Issue Tracker:

説明

システムズエンジニアリングの魂を入れた「MBSE」アプローチとは:超速解説 MBSE - TechFactory http://techfactory.itmedia.co.jp/tf/articles/1804/13/news002.html

履歴

#1 直野 雄一4ヶ月前に更新

  • 説明 を更新 (diff)

#2 直野 雄一3ヶ月前に更新

ICONIXやRDRAも適用したい。

#3 直野 雄一2ヶ月前に更新

  • トラッカータスク から 機能 に変更
  • プロジェクト個人タスク から crawline に変更
  • カテゴリ を削除 (01.個人作業)

#4 直野 雄一約2ヶ月前に更新

  • 題名UMLまたはSysMLを使って、個人プロダクトをモデル設計する から ICONIXやRDRAを使って、個人プロダクトをモデル設計する に変更

他の形式にエクスポート: Atom PDF