プロジェクト

全般

プロフィール

機能 #6484

現在の設定をAnsible Playbookと構築手順書に反映する

直野 雄一8ヶ月前に追加. 10日前に更新.

ステータス:
新規
優先度:
通常
担当者:
-
開始日:
期日:
進捗率:

0%

予定工数:
Issue Tracker:

説明

いろいろやったので、設定を整理して、反映する。


関連するチケット

関連している my-services - 機能 #6719: Debian on DigitalOceanを再構築する新規

履歴

#1 直野 雄一8ヶ月前に更新

#2 直野 雄一8ヶ月前に更新

自宅LANからサービスにアクセスするときは、VPN Gate経由でドメイン名でアクセスする。

#3 直野 雄一5ヶ月前に更新

  • トラッカータスク から 機能 に変更
  • プロジェクト個人タスク から my-services に変更
  • カテゴリ を削除 (01.個人作業)

#4 直野 雄一2ヶ月前に更新

  • 題名現在の設定をVagrantfileに反映する から 現在の設定をAnsible Playbookと構築手順書に反映する に変更

Debian on DigitalOceanの設定を反映して、再構築が容易に実施できるようにする。

#5 直野 雄一2ヶ月前に更新

  • 関連している 機能 #6719: Debian on DigitalOceanを再構築する を追加

#6 直野 雄一10日前に更新

  • 開始日 を削除 (2018-08-02)

他の形式にエクスポート: Atom PDF