プロジェクト

全般

プロフィール

機能 #6332

自宅macOSにu6kサービスを戻す

直野 雄一10ヶ月前に追加. 10ヶ月前に更新.

ステータス:
新規
優先度:
通常
担当者:
-
開始日:
期日:
進捗率:

0%

予定工数:
Issue Tracker:

説明

やはりDigital Oceanではお金がかかりすぎる。いや、実際は言うほど高くはないけど。

バッテリー劣化や火災が怖いには怖いけど、そこは掃除をこまめに実施したり、ダウンしたくないサービスは外部サービスに逃がしたり、消失したくないデータは外部S3ストレージに保存するなどする。

作業

  • 移行後の構成図を作成する
  • 移行後に必要な業務(定期ジョブ)を作成する
  • 構成図と現状の差分を作業チケットとする
  • os-setupプロジェクトのチケットを確認して、ゴールがずれているチケットは修正して、消費期限切れのチケットは却下する
  • サービスを復旧する
  • ジョブを復旧する

関連するチケット

関連している my-services - 機能 #6261: minioサービスを構成する終了2018-05-07

関連している my-services - 機能 #6320: 自宅HDDのファイルを整理する新規

関連している my-services - 機能 #6366: 暫定Debian on VirtualBoxを構築する終了2018-06-04

関連している my-services - 機能 #6368: ストレージをLVM RAID logical volumeとして構築する新規

関連している my-services - 機能 #6367: LVM RAID logical volumeの実験を行う新規

関連している my-services - 機能 #6369: u6kサービスを暫定Debian on VirtualBoxで稼働する新規

関連している my-services - 機能 #6370: Debian on Bootcampを実験する新規

関連している my-services - 機能 #6371: Debian on MacBookを構築する新規

関連している my-services - 機能 #6413: 暫定Debian on Vagrantのディスク容量を増加させる終了2018-06-13

関連している my-services - 機能 #6415: 暫定Debian on VirtualBoxを構築する却下2018-06-15

関連している my-services - 機能 #6490: u6kサービスをDigitalOceanに戻す新規

履歴

#1 直野 雄一10ヶ月前に更新

  • 関連している 機能 #6261: minioサービスを構成する を追加

#2 直野 雄一10ヶ月前に更新

  • 関連している 機能 #6320: 自宅HDDのファイルを整理する を追加

#3 直野 雄一10ヶ月前に更新

  • 説明 を更新 (diff)

#4 直野 雄一10ヶ月前に更新

ハードウェア構成図を書いた。

#5 直野 雄一10ヶ月前に更新

自宅macOSにu6kサービスを切り戻し、docker-composeファイルをサービスごとに分けた。

#6 直野 雄一10ヶ月前に更新

自宅LANからも"xxx.u6k.me"でアクセスするため、dnsmasqサービスを作成した。

#7 直野 雄一10ヶ月前に更新

サービスは全て移行した。Rundeckジョブは全て作成した。

minioサービスのデータを移行中。

#8 直野 雄一10ヶ月前に更新

昨晩から突然、サービスにアクセスできなくなっていて切り戻しを諦めようとしたが、Docker自体が停止していたためだった。なぜかは不明だが。自宅macOSへの切り戻しを続行する。

#9 直野 雄一10ヶ月前に更新

うーん、高負荷状態が続くとDockerサービスが無応答になるみたい。しばらく様子を見る。

#10 直野 雄一10ヶ月前に更新

minioサービスのファイルをDigitalOceanからmacOSに移行しようとしているが、ファイルサイズが大きすぎて(約10GB)途中で失敗してしまう。

ファイルを100MB単位で分割して移行することにする。

#11 直野 雄一10ヶ月前に更新

どうにもDocker on macは不安定だし、Linuxの方が扱いは慣れているので、Dockerホスト(Debian) on VirtualBox + LVM RAID logical volume(ext4)を目指す。

#12 直野 雄一10ヶ月前に更新

VirtualBoxでHDDをそのままVirtualBoxでマウントする。

#13 直野 雄一10ヶ月前に更新

macOSにBootcampでLinuxをインストールする案があるが、これは保留とする。実際、VirtualBoxよりパフォーマンスは向上するだろうし、macOS特有のメンドクサさはなくなるが、macOSを使いたい用途もある。また、Debianによるハードウェア制御(ファンとか)が非常に気になる。

#14 直野 雄一10ヶ月前に更新

  • 説明 を更新 (diff)

#15 直野 雄一10ヶ月前に更新

自宅LANからはxip.ioでアクセスすることとして、dnsmasqサービスは削除した。

また、各サービスのdocker-composeをフォルダ分離して、全て起動した。

#16 直野 雄一10ヶ月前に更新

  • 関連している 機能 #6366: 暫定Debian on VirtualBoxを構築する を追加

#17 直野 雄一10ヶ月前に更新

  • 関連している 機能 #6368: ストレージをLVM RAID logical volumeとして構築する を追加

#18 直野 雄一10ヶ月前に更新

  • 関連している 機能 #6367: LVM RAID logical volumeの実験を行う を追加

#19 直野 雄一10ヶ月前に更新

  • 関連している 機能 #6369: u6kサービスを暫定Debian on VirtualBoxで稼働する を追加

#20 直野 雄一10ヶ月前に更新

  • 関連している 機能 #6370: Debian on Bootcampを実験する を追加

#21 直野 雄一10ヶ月前に更新

  • 関連している 機能 #6371: Debian on MacBookを構築する を追加

#22 直野 雄一10ヶ月前に更新

  • 開始日 を削除 (2018-05-25)

復旧できるだけのジョブを復旧した。ただし、投資マシンはジョブ実行時間が長すぎるため、暫定的にtmuxで手動実行する。

あとは、Debianへの移行を進める。

#23 直野 雄一10ヶ月前に更新

ハードウェア構造について、ブログ記事を書いた。

#24 直野 雄一10ヶ月前に更新

  • 関連している 機能 #6413: 暫定Debian on Vagrantのディスク容量を増加させる を追加

#25 直野 雄一9ヶ月前に更新

  • 関連している 機能 #6415: 暫定Debian on VirtualBoxを構築する を追加

#26 直野 雄一8ヶ月前に更新

  • 関連している 機能 #6490: u6kサービスをDigitalOceanに戻す を追加

他の形式にエクスポート: Atom PDF